So-net無料ブログ作成

コーの研修の日々!2 玉掛け資格と溶接研修 [造船業]

皆さんこんにちは!コーです!
研修が始まり4か月となり、半年の研修も残り少なくなってきました。
今回は研修の日々第2弾!玉掛け資格と溶接研修についてです!

玉掛けとは?
190811-2.jpg
玉掛けはクレーンなどに荷物を吊り上げる際に、荷物にフックなどを掛けたり外したりすることの作業を言います。
以前のブログ(コーの研修の日々!)でもクレーンにブロックを吊り上げているのを写真で載せていたと思います。
その際、制限荷重が1トン以上のクレーンで玉掛け作業をする場合は資格が必要です。
また、この資格があるとクレーン運転者に指示を出すことも出来ます。
私はその資格を得るために3日間学科・実技の試験を講習しました!
190811-4.jpg

初日の学科では、玉掛の基礎や吊り上げるワイヤーの選定計算など
安全や命にかかわる重要な項目を勉強し、2日目の学科試験に挑みました。
3日目の実技講習・試験では実際にクレーンを使い玉掛者として指示を出し
部材を移動させるなどの練習を行った後、実技試験に挑みました。

試験の結果は…
190811-3.jpg
無事合格!
これで私も玉掛け作業に従事できます!ヘルメットには資格者の印である
緑の十字マークと資格所有者のシールを貼っています!

玉掛けも無事合格し、現在私は工場内にある研修センターで溶接の研修を受けています。
190811-1.jpg
溶接は強烈な熱と紫外線・有毒ガス発生するため、それを保護するためにマスクや面などを装備して溶接に挑みます。

今回行っているのは半自動アーク溶接(CO2溶接)で、トーチから溶接部材が自動で出てくるため比較的簡単に溶接が行えます。
工業高校時代に、溶接は一通りやっていたので作業していると懐かしい気持ちになります。
ただ、造船所の鉄板は分厚いので溶接を行っていても高温の熱が伝わってきて、作業を行うのも一苦労です。ビードもうまくのらないときがあります。
190811-5.jpg
現場の職人さんたちは、さらに難しい姿勢や形の溶接作業をしているので、その技の繊細さに驚かされる毎日です!

研修も残り少なくなってきました。今のうちにわからないことはどんどん質問していき、安全第一で今治造船ドックマンとして成長していきたいです!

nice!(42)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

オカベン、入社5年目フォロー研修へ行く [造船業]

こんにちは!!オカベンです[晴れ]
暑くなりましたね・・・熱中症にならないよう注意してください!!

さて、今回は、入社5年目フォロー研修のお話。
私オカベンは、2015年4月に今治造船の社員となり
早、5年目を迎えました。

ある程度、やらなければならない仕事、挑戦すべき仕事、
これから時間をかけてやらなければいけない仕事など
少しずつ自分はこうしたい、ああしたいと考えれるようになってきました[かわいい]

そんな中で開かれた5年目研修。
IMG_1579.JPG
今治工場、西条工場、広島工場、丸亀工場と普段合わない同期たちと
入社時の研修以来の再開を果たしました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1581.JPG

同期たちと話を聞いていると・・・
新造船の設計をしている人、秘書業務をしている人、現場でリーダーとして
何人も率いて仕事している人、原価管理をしている人・・・
この5年ですでに凄い仕事をしている人ばかり!!
とてもいい刺激になりました[exclamation×2]

研修の内容としましては、
「自職場の問題点」について・・・
その問題点について、PDCAサイクルで解決策を導くのですが、
その計画段階でなぜその問題が起きているのが要因を
何度も細分化して、もう細分化できないことに対してどのような
改善を行うのか。ということを考えることをしました。
IMG_1580.JPG

日々の忙しい中で、問題点をそのままにしていたり、
目先の解決策でごまかしていることもありましたが、
じっくり見つめなおし、考えることで、意外に簡単な解決策が見付かったり、
半永久的に悩む必要がないのでは?と思う解決策が見付かったり、
とても有意義な研修会となりました。

夜は、同期たちの飲みに出ました・・・
お酒を飲みながら、仕事の話、仕事の話・・・仕事の話・・・
この5年で皆、ドックマンになっていました!!


BY オカベン

nice!(45)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

ISO14001の取組み「振動計測」 [造船業]

こんにちは!オカベンです[晴れ]

今日は、お仕事のお話・・・

僕が働く今治造船株式会社-今治工場は、
ISO14001を取得しています。

以前にもブログで紹介しましたが…
ISO14001は、環境に配慮したマネジメントシステムの方法についての
世界共通の統一規格です[かわいい]

ISO14001を取得し、このマネジメントシステムの方法を
利用して環境に配慮する取組みを行うことで
組織のイメージアップをはかることができたり、
環境へのリスクを回避したりすることができます[exclamation×2]

そこで今回は、環境に配慮した取組みのひとつとして
行っている「振動測定」について

今治市のHPにも掲載されている振動規制区域図を見て
測定箇所は例年通りで問題ないか確認をして

機械を持っていっていざ測定…

IMG_1508.JPG
今回も朝、昼、夕方と3回測定しましたが、
基準値を超える振動はなく、測定結果を上司に報告して
振動測定は終了です[わーい(嬉しい顔)]

地域住民の住宅と隣接する今治造船今治工場は、
住民の皆様のご理解とご協力が必要です[手(グー)]

今治工場のある地域は明治の頃の昔から
造船所と住宅が一体となって来た地域で
現在でも、地域住民の方々のご理解、ご協力があって
今治工場で船造りができています。

このような取組み一つ一つを大事にして、
地域住民な皆様に安心して貰える環境を維持して
いきたいなと思います[ぴかぴか(新しい)]

byオカベン

nice!(44)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

労働災害防止のために [造船業]

こんにちは!オカベンです[晴れ]

6月を迎え日に日に暑く感じるようになってきました
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は全国安全週間のお話。

IMG_1399.JPG

全国安全週間とは、
労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と
職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間です[ぴかぴか(新しい)]

「新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場」
というスローガンのもと、6月1日から6月30日までが
準備月間、7月1日から7月7日まで本週間となります[手(グー)]

Plan・計画→Do・実行→Check・評価→ Act・改善の
を繰り返し行うことでより良いゼロ災職場を築こうということ。

労働災害を発生させてから、PDCAサイクルをはじめるのではなく
日頃からPDCAサイクルを意識し、安全作業に従事していきたいと
思います[exclamation×2]

僕が所属する安全管理チームでも、安全意意識の高揚を図るべく、
安全標語の募集や、安全ポスターなどの募集を行っています

優れた作品には、豪華商品が[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
僕もいつも応募していますが、昨年は落選・・・
今年もしっかり考えて応募してみます[ペン]

日々の忙しい作業ですが、安全標語を考えることで
少し立ち止まって「安全」に関して考える時間に
なってほしいなと思います[わーい(嬉しい顔)]

byオカベン

nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

コーの研修の日々! [造船業]

こんにちは!前回のブログに引き続きコーがお送りします!


今治造船に入社し1か月が過ぎました。
現在、私は半年間の研修を行っており、造船の基礎から学んでいます。
現在私は「外業芯出」で研修を行っています。
今回はその研修風景を紹介します!


朝、作業着を着て出勤するとロッカーに行き安全帯・安全靴や脚絆・ヘルメットなどを装着します!
190520-1.jpg
これをしっかりと装着していないと、工場内は入れません。
ヘルメットには初心者を示すマークがあり、1年間はこのマークをつけて実習を行います。

8時からは各部署で朝礼があり、
今日の作業内容や安全項目事項などが行われ、
最後に「ゼロ災害で行こう。よし!」の掛け声で朝礼は終了し担当現場に移動していきます!
190520-2.jpg

「外業芯出」は船のブロックを船渠(ドック)に搭載したり、
定盤上でブロックを反転させたりする部署です!
今回は、ブロックの反転と船渠搭載に同行しました。
現在、建造しているのはコンテナ船です。
建造途中なので普段見えないところも構造がよくわかります。
190520-3.jpg

今回、反転・搭載するブロックは重さ約120トン!
クレーン2基がクレーンオペレーターの指示のもと、周囲の安全を確認し反転作業に入っていきます。
反転させた後は船渠(ドック)の所定の位置にブロックをゆっくり載せていきます。
ここで測量機器を用いて基準通りに搭載できているか、
ゆがみやずれはないか微調整を行い、仮止めをして作業終了です!
190520-4.jpg

やはり船が大きいだけにブロックの反転・搭載も迫力があります!
そのほかにも、多くの人が協力し合って作業が進んでいくのだと身に染みて実感しました。
また、現場の安全確保なども必要で「ゼロ災害で行こう。よし!」の掛け声は、気を引き締める合言葉なのだと感じました。

私も現場研修で多く学び船の知識を吸収したいと思います!
また、全日本選手権まで1週間を過ぎました。「ゼロ災害で行こう。よし!」の合言葉のもと、怪我無く安全に過ごしていきたいです!

nice!(55)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

造船所入港 Dock In [造船業]

こんにちは。
大型連休目前ですね。もう予定はお決まりでしょうか。
元号改正も伴うので、思い出に残る連休になるといいな。。。[犬][音楽]


話は変わり・・・
入社後、アフターサービスの業務として携わっていた船が、

香港の大きな造船所に入港致しました!

11_NAVI DKからの風景1.JPG
私はお留守番・・・・でしたが、
上司、設計の方が立ち会い、帰国後そのお話をしてくださったので、
少しご紹介いたします。

出航した船は世界を航海しますが、定期的に検査や修繕工事のため、
造船所に入港し、船のエンジンをすべて止めます。


今回入港した造船所、昔は島だったそうで。

04_ユーリアンドックまでの道のり1.JPG
島を開拓し、造船所を作り上げたため、
造船所にたどり着くには本土からフェリーにのって移動するそうです。

04_ユーリアンドックまでの道のり4.JPG
イメージとしては、造船所が海に浮かんでるといったところでしょうか[水瓶座]
何しろこの造船所とても広いようで、移動が大変だったそう。

11_NAVI DKからの風景5.JPG

写真だけでスケールの大きさが伝わってきます⁂//


運転中に行うことができない大きな改造工事や、点検を行い、
すべての工事が終わると再度、世界の海へ旅立ちます。


長く愛用するためには、なんでも定期的なメンテナンスが必須ですね[ひらめき]


オハ

nice!(54)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

全室個室!!オレンジフェリー [造船業]

こんにちは!オカベンです[晴れ]

年度末となりバタバタと忙しくされている方が
たくさんいると思います・・・

4月1日には、新元号発表ということで

どんな元号になるのか、誰が発表するのかなど
色々な話題が取り上げられています[かわいい]

つい先日、大阪にいく機会があり、
折角の機会なので、2018年8月と12月に竣工した
オレンジフェリーに乗ってきました[手(グー)]


今治造船グループのあいえす造船で建造された
「おれんじ えひめ」「おれんじ おおさか」の2隻。

外観から見てわかる違いは、船体に施されたラインの色です[目]
IMG_0374.jpg
オレンジのラインだと「おれんじ えひめ」
ブルーのラインだと「おれんじ おおさか」となりますので、
今回乗ったのは、「おれんじ おおさか」となります[かわいい]

日本初の全部屋個室のフェリーで、中に入り、ロビーはホテルのよう・・・
IMG_0380.jpg
IMG_0378.jpg

そして、こんなものを発見・・・
IMG_0388.jpg
生ビール500円。オレンジフェリーのデザインのコップがハイセンスです。

そしてビールの飲み終えたら・・・
IMG_0383.jpg
15分、200円のマッサージチェアで身体をほぐします。。

そして、お風呂に入って、個室の布団とベットで就寝というわけです[眠い(睡眠)]

全室個室というリラックス空間で、フェリーで寝るそして
元気に翌朝から活動できる!!そんなことを感じました[わーい(嬉しい顔)]

僕は、土曜日の練習を終えて、22:00出発のフェリーに乗り込み、
6:00に大阪に着き、用事を済ませ、また日曜日の夜にフェリーに乗り込み、
月曜日の朝、6:00に愛媛県東予港に到着し、8:00には出社できます。

またデラックスシングルという部屋にアップグレードすれば、
折りたたんだり、袋にいれることなくお部屋に自転車を持ち込むことができます[exclamation×2]


寝ている間に移動が出来、そして個室でぐっすり寝れる。
そして、移動手段となりながら、家族で乗ったりすれば、
レストランにいったり、個室の部屋で楽しんだり、旅の思い出にもなるだろうな。
そんなことを感じた船旅でした。

byオカベン

nice!(61)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

今治造船-広島工場へ [造船業]

こんにちは、オカベンです[晴れ]

2月も終わりを向かえ、
春の陽気を感じることが増えましたね[かわいい]

オハは、花粉症が辛いといっていましたが、
杉の木がたくさんある玉川ダムでボートを漕いでも
ノーダメージですので、春はとても好きですね[手(チョキ)]

さて、今日は、今治造船の広島工場に出張したお話し。
無題.png

今治造船グループは、瀬戸内海沿岸で3つの事業所、10ヶ所の造船所で
(※2018年4月から南日本造船が今治造船グループに加入で計10ヶ所となっています)
年間90隻ほどの船を建造しています[船]

僕は、安全管理チームという部署に所属しており、
今治工場内で働く人々が怪我したり、不安全な状態になることがないよう
パトロールをしています[目]

このように自分の工場をパトロールすることが基本ですが、
今治造船グループでは、各工場安全管理課の人が、
一つの工場に集結し、パトロール、点検を行うということをしています。

普段工場にずっといれば、マンネリ化して気付かなかったことに気付いたり、
安全作業をするための取組みで参考になることがあれば、
自分が勤める工場に持ち帰って、展開したりなど様々メリットがあります。

そして今回訪問したのが、広島工場でした[ぴかぴか(新しい)]
今治工場の船は全長210mほどの船を建造しているのに対し、
広島工場では、全長365mほどの船を建造しており、かなり大きなブロックがあります[exclamation×2]
IMG_0227.jpg

そんな大きなブロック圧倒されつつ、工場内をパトロールし、
やはり参考になる安全対策を発見し、一緒に働く人と共有しました[ひらめき]

今回の出張では良い収穫ができたと思います[手(グー)]

byオカベン

nice!(89)  コメント(3) 
共通テーマ:スポーツ

品質管理のお仕事 [造船業]

こんにちは。
キャンタです。
おとといは男性にとってソワソワ落ち着かないバレンタインでしたね。
毎日届けられる新聞と一緒にチョコレートの広告が日に日に増えてきます。
チョコレートに詳しい上司に様々なチョコのお店を教えてもらったので、
少しばかり詳しくなっております。
そんなことより今年の今治造船ボート部のバレンタイン事情が気になるとこですが、
今年は…オハちゃんが用意してくれました
これで練習も頑張れます
オハちゃんありがとう


さて今回は仕事の1コマを紹介します。
僕は品質管理Tに所属していますが、
主な仕事の一つに船級協会の検査員のアテンドがあります。
船級とはわかりやすく言うのであれば車の車検のようなもので、
国際条約に沿って協会独自基準を作成し、
世界の海を安全に航海することができる船であることを格付けした等級です。
僕は船級検査員とともに現場に行き、検査立会をしています。
190216-1.jpg
一つ一つの溶接箇所から船のエンジンやクレーンなどの設備までありとあらゆる検査をするわけです。
しかし一隻の船を建造するに当たってこの船級検査員のみがチェックするのではなく、
造船所の担当者、船のオーナー(現場監督)のチェックを行うため、
3重のチェックがされています。
このようにしてオーナーの希望に沿った、安全な船が出来上がっていきます。


よく最終チェックをおろそかにし、
テストでケアレスミスをしていた学生時代の自分に、
チェックの重要性を言い聞かせたいですね。

nice!(72)  コメント(4) 
共通テーマ:スポーツ

いざ出航 [造船業]

こんにちは。


玉鷲関の34歳にしての大相撲初優勝

大坂なおみ選手の全豪オープン初優勝に大興奮の週末でした。

私たちも日曜日、ボート競技界の冬の大一番といっても過言ではない、とある大会に参加してきました。
オカベン、キャンタはシーズンに向けて順調な様子。
幸先の良いスタートを見せてくれました
(後日オカベンが紹介してくれます!)


私が勤務している今治工場でも、1月に入り、
1週間以内に2隻の船が出航といったスタートを切っております。
以前ご紹介した式典と同日に船が出航する場合、別日に出航する場合がありますが、
この船は同日に式典と出航が行われました。

IMG_1836 見送り.JPG
この船の船員さんはオーストラリア人の方だったようですが、
私たちが見えなくなるまで船上から手を振ってくれました[手(パー)]


これからあのクリスティアーノ・ロナウドの故郷、ポルトガルに向かうようです!
見送りをしながら、船に這いつくばってポルトガル行ってしまおうよと同期と話してみたり・・・
世界中を航海するので、夢はどんどん広がってしまいます[ぴかぴか(新しい)]

オハ

nice!(102)  コメント(5) 
共通テーマ:スポーツ