So-net無料ブログ作成
検索選択

【祝!1000記事目】我が家の節分行事 [今治・東予]

こんにちは、イデケンです。
書きながら気がついたのですが、
何とこの記事でボート部ブログ1000記事目となりました[ぴかぴか(新しい)]
いつもご覧いただいている皆様のおかげで1000記事目を迎えることができました!
部員一同、ブログをご覧の皆様に造船の事、ボート競技の事、今治の事を
面白くわかりやすく紹介していければと思いますので、今後ともよろしくお願いします!

さて、2017年も、残すところあと331日となりました。
私たち今治造船ボート部は、相変わらずオフシーズンの練習に取り組んでいます。
この期間にしっかりと体力強化に励みたいと思います。

「福は~内! 福は~内! 鬼は~外!」
今日、2月3日は節分です。
節分は立春の前日、暦の上では春を迎える節目の日です。
我が家の節分は、豆まきをしていろいろな邪気を追い払い、
健康への願いを込めて、節分豆や恵方巻を食べています。
今日は少しその紹介を!

節分の時期になると、スーパーで「鬼食いと豆しば」のセットを購入。
鬼食いは春になれば見かける「たらの芽」の木。幹にはトゲがあります。
7~8cm位の鬼食いを豆しばの葉の枚数くらいになるように小刀で縦に割きます。
その後、それぞれに豆しばを巻いて、紐で結びます。

①.jpg

升に「鬼食いと豆しばのセット」と「いわし」を入れて床の間にお供えをしてから、
玄関や車庫の出入口、神棚などに2組ずつ置きます。
これは、鬼が入ってこないようにとのおまじないです。

②.jpg

節分豆は節分の前日までに升に入れて、神棚にお供えします。
この時期になるとスーパーなどで福豆が販売されていますが、
我が家では今でも自家製の節分豆(炒り大豆)を用意。

③.jpg

焙烙(ほうろく)と呼ばれる平たい素焼きの土鍋の一種で炒ります。
固い大豆をそのまま炒りますが、とても香りがよく、美味しい節分豆の出来上がり!

④.jpg

夜になると、父が最初に、座敷で豆まきをしてから各部屋を回り、
玄関、庭、車庫へと順番に掛け声とともに行い、邪気を払います。

今年の恵方は北北西。
恵方を向いて、節分豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べることで
厄除けを行います。

⑤.jpg

ちなみに、「厄年」に当たっている時は、夜中の12時までに
半紙などにその年にいただいた豆の数と同じ個数と、1円玉1個を包んで、
近くの十字路まで行って「厄落とし」をします。

最後に、恵方巻を恵方に向かって、願い事をしながら無言で一本丸かぶり!
途中で口から離してしまったり、喋ってしまうと
福が逃げてしまうと言われるので大変です。

このようにして我が家では『一年の無病息災』を願います。
皆さんはどのようにされていますか?

by イデケン


nice!(153)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ベッピィの「造船所のここどうなっとん?」 [造船業]

こんにちは。ベッピィです。


今週は冷え込みましたが、体調管理は大丈夫でしょうか?

風邪もですがインフルエンザが流行ってますから
かからないように気を付けたいですね!!!!

さて、今回は私たちの職場「造船所」からお届けします。

造船所と言えば、「船」はもちろんですよねー。笑

造船所を眺めてもらうと船とは別に、遠くからでも
目立つものがあるかと思います。

それは「クレーン」です!!

20170119_112801.jpg

クレーンにも様々な種類のクレーンがありますが、
今回、塔形ジブクレーンのご紹介をします。

塔形ジブクレーンの中は一体どうなってるの?という事で、
オカベンとクレーンの中に潜入してきました。

みなさん、運転席まで上がるには、
エレベーターではなく、螺旋階段を上がっていきます。

20170119_113005.jpg

この螺旋階段を上がるのは、普段鍛えている
私たち今治造船ボート部でもなかなかのキツさでした!!笑

運転席の中は、操作レバー、スイッチなどをありましたが、
私にはどのように操作するかは全くわかりませんが…。

クレーン運転士は、何百トンもあるブロック等を吊って
移動したり、置いたりして船の建造に関わっています。

20170124_080237.jpg

また、運転席からの視界はこんな感じで、
高所恐怖症の方は怖いかと思います!!

20170119_113406.jpg

クレーンから景色は造船所の絶景ポイントの一つですかね。

20170119_113232.jpg

今回は写真の多い記事になってしまいました。。


by ベッピィ


nice!(193)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

キャンタ、年男になる [愛媛]

こんにちは。キャンタです。
毎月26日は「風呂の日」のようで、
温泉が好きなぼくとしてはゆっくり温泉につかりたい気分です[いい気分(温泉)]

みなさんはどこの温泉がいいですか?
大分の別府や神奈川の箱根など日本には多くの温泉地がありますが、
今治にも鈍川温泉という温泉があります。
愛媛といえば道後温泉が有名ですが、
鈍川温泉は道後と並ぶ伊予の三湯の1つです。
肌がすべすべになることから、美人の湯と言われています。
みなさん、今治に来るときはぜひ入ってみてください。

今年は2017年の酉年ということで、ぼくは年男となりました[ぴかぴか(新しい)]
年男は年神様(毎年お正月にくる幸せをもたらす神様)のご加護を、
多く受けると考えられており、縁起が良いと言われているようです。
地域によっては縁起が悪いと考えるところもあるということで、
人生の節目と考えてもいいかも知れませんね。

今年は社会人2年目で仕事面では会社内での自立が求められ、
ボート面ではえひめ国体が開催される大事な年です。
人生の節目というのもあながち間違いでもないかなと思います。

一般的に年男は神事に携わったり、節分で豆をまく役目があるようです。
とはいえ、ぼくにはそのようなことをする予定がなく、
かといえ人生でそう多くない年男の機会を無駄にしないために、
何かをしようと考えた結果・・・、

ボルタリングに行ってきました!
2017年はチャレンジの年というのをどこかで耳にした気がするので、
初めてのことに挑戦してみました!

IMG_0710.jpg

ボルタリングは決められたルートで壁を登るスポーツなのですが、
見た目以上にハードで難しいスポーツです。
一見、腕の筋力がすごい必要な競技のようですが、
手や足をどこのブロックにひっかけていくかを考える力の方が、
重要になってくる競技です。

IMG_0718.jpg

たくさん失敗をしても、ゴールまで登れたときの達成感は気持ちいいです。
次は少しレベルの高いルートで登ってみたいですね。

IMG_0715.JPG

みなさんも今年は新しいことに挑戦してみてください!!

by キャンタ


nice!(144)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マシーンローイング大会in愛媛 [ボート競技]

こんにちは。ベッピィです。

先週末は寒波が到来し、全国各地で雪が降りましたね[雪]!!

普段は穏やかな気候のここ今治でも、雪が降りうっすらですが積もりましたー。
ようやく本格的に冬になってきたといった感じですかね。

雪が降ると嬉しい半面、路面の凍結、転倒など、
危険も伴いますのでくれぐれも気を付けてください。

1484550652687.jpg

さて、今回は「マシンローイング大会in愛媛」

今年も1月15日(日)に開催されましたマシンローイング大会に参加するため、
雪の降る中、愛媛県東温市にあるトレーニングセンターに行ってきましたー。

マシンローイング大会」とは、ボート競技の陸上トレーニングで用いられる
「ローイングエルゴメーター」を使用したタイムレースの事です。

オフシーズン中は水上のレースではなく、寒い屋外ではなく
陸上(室内)で体力の現状把握が出来る!!・・・という大会です[手(グー)]

私たち、今治造船ボート部の出番は午後でしたので到着した際には、
高校生たちの熱いレースが繰り広げられていました。。

大会は、愛媛県内外の高校生や大学生も大勢参加していましたよ。

今回も昨年に引き続き、お昼休み、ボート部の部室に
エルゴメーターを漕ぎに来ている社員の方も参戦!!!!

1484469809004.jpg

スクリーン上には、艇の位置が表示され漕いだ分、艇が動き順位が変動するため、
競っていると選手自身もですが観戦している方々の応援にも熱が入りますね[exclamation×2]

私たち今治造船ボート部のメンバーも今の現状把握と
トレーニングの成果を確認するため漕ぎました。

1484469806052.jpg
オフシーズン中に今回出た課題に取り組み、
愛媛国体に向けて良い準備をして行きたいと思います[ぴかぴか(新しい)]

by ベッピィ


nice!(150)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

オカベン、「消防設備士乙種第6類」試験に行く [造船業]

こんにちわ、オカベンです。

先週末は全国的に冷え込みましたね。
今治市でも雪がほんの少しだけ積もりました。
まだまだ春が遠く感じますね。

さて、僕は2015年の10月に安全管理チームに配属され、
このブログを通して「お仕事紹介」をしてきました。

そして、今日は第11弾!!!
「消防設備士乙種第6類」試験に行く。を紹介します。

消防設備士乙種第6類の試験は、
公共施設や工場等、法で定められ設置されている
消火器の点検・整備が行うことができるようになる国家資格です。

11月のシーズンが終了してから
約2カ月ほど勉強をし、試験に挑みました。

消防法や消火器の仕組みなど
理解するのが難しい所ところがたくさんありました。

愛媛大学正門
1月8日には、愛媛県松山市の愛媛大学にて
消防設備士の試験が行われました。

久しぶりの試験ということで
少し緊張しましたが自分の実力は出せたように感じます。

DSC_0660.JPG

合格発表は2月9日です。
合格したらお知らせしますが
残念な結果でしたらお知らせしませんので
そっとしておいてください(笑)[もうやだ~(悲しい顔)]

by オカベン


nice!(191)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び