So-net無料ブログ作成

キャンタ、国旗掲揚をする。 [造船業]

こんにちは。キャンタです。

今日4月8日は「タイヤの日」のようで、
春の交通安全運動が4月であり、数字の8がタイヤをイメージすることから
制定されたようです。

今治造船今治工場でも「100無災害運動展開」で無事故を目指し取りくみが行われています!

0408-1.JPG

安全管理チームのオカベン先輩も目を光らせながら現場パトロールをしています[目]

さて、今回はぼくの仕事の話です。
普段検査の仕事をしているぼくですが、実は検査以外の仕事も任されています。
それは国旗掲揚です[ぴかぴか(新しい)]

船を造る際に進水式や命名式など造船所で式典をやるわけですが、
そのとき最初に行われるのが国旗掲揚です!

腕のあげ方、手の形、旗をあげるスピード・リズム、風向きなど、
いろいろな点に気をつけながら、きれいにあげなければならないという、
意外にも奥が深い、難しいものです。

過去にはボート部の先輩もやっていた仕事なので、
失敗は許されません!!

0408-2改.jpg

前回担当のボート部OBの篠原さんに技を伝授してもらいながら練習を重ね、
いざ本番!!

0408-3.jpg

初めてにしては上出来という評価をちらほら受け、ほっと一安心です。

今回は日本国旗のみでしたが、
船会社や船籍などにより、最大3カ国の国旗をあげる時もあるということで、
その時は各国歌の長さを覚えたり、国歌の時間に応じて旗のスピードを変えたり…、

ややこしくて大変ですね(笑)

しかし式典はお客さんからするとすごい大事なイベントなので、
式典を台無しにしないように
おもてなしの心で旗をあげることが大事だと思うキャンタでした。


nice!(138)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ