So-net無料ブログ作成

オカベン、パトロールに出る!! [造船業]

こんにちは!オカベンです[晴れ]

3月からは、就職活動が解禁ということで
就活生は、興味のある企業を調べたり
説明会に出向いてみたりと大忙しでしょうか?[あせあせ(飛び散る汗)]

今治造船を調べるうちに
このブログにいきついた方もいますかね。

バリシップについてや社内行事
その他には海上試運転についてなど
様々な記事がありますので
是非、読んでください[目]

さて、今回は、キャンタ、パトロールに行くに続き
オカベン、パトロールに行く!!です。

僕が行うのは、品質のパトロールではなく
安全パトロールです。

工場や建設現場を見ているとよく、
「安全第一」と看板がありますよね。
DSC_1027.JPG

常に安全を最優先にしなければなりません[exclamation×2]

とても忙しい工程であると
ついつい目の前の危険に気付かず
怪我をしてしまうということがあります[ふらふら]

また、安全に関しては
細かなルールがたくさんあります

たとえば、
「高さ2m以上での作業箇所では
 墜落・転落することがないよう
 墜落・転落の防止処置をしなければならない」
とあります。

その為には、足場を組んだり、手すりを設置したり
実際にそこで作業する際には、安全帯を使用します。

安全管理チームの仕事とは、
このように「防止処置」の中には
様々な方法があり、それが出来ているかを
チェックしていくわけです[ぴかぴか(新しい)]

ただただルールを守ってくださいという伝え方より
「その方法では、怪我をしてしまいます。
 だからこのような方法をやってくれませんか?」と
伝えるように意識しています[exclamation×2]

その為には、どのようにすれば安全なのか
また作業効率への影響をできるだけ少なくするのかが
ミソになるわけで・・・

まだまだ、勉強が必要です。

4月からは、4年目になるので
仕事でも、もっと活躍しなければと思います[ぴかぴか(新しい)]

最後に現在建造中にコンテナ船を
渠底から見上げた写真で終わりです。
IMG_7946.jpg

この曲線美!!すごいです[かわいい]

byオカベン

nice!(88)  コメント(5) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 88

コメント 5

tochi

安全第一
従業員に死んでまで遂行する業務はない

もともと1912年(大正元年)「安全専一」という言葉が足尾銅山で掲げられたのが最初です

by tochi (2018-03-02 10:05) 

ぽちの輔

安全と作業効率の両立、難しいですね^^
by ぽちの輔 (2018-03-03 07:31) 

himanaoyaji

高所作業、本当に高いところは安全確保するのですが程々の高さだと「大丈夫」と安全装置などつけずに作業して転落など一番危ないんですよね。
by himanaoyaji (2018-03-03 08:47) 

じゅんぺい

一度事故が起こってしまうとすべてに影響してしまいますからね!

最後の曲線美♪「宇宙戦艦ヤマト」を思い出してしまいました^^
by じゅんぺい (2018-03-03 09:07) 

とまと

安全パトロールお疲れ様です
by とまと (2018-03-03 15:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。