So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

2014ボート競技観戦ガイド★中日本レガッタ [ボート競技]


ねねです((*´U`)ノ[黒ハート]
いよいよ明日から中日本レガッタに向けて出発です。
NEW IMAZO ROWINGTEAM.JPG

昨年度、好評だった観戦ガイドを今年も掲載しようと思います。
時間があるときに、よりパワーアップさせたいと企んでいる今日この頃。


■観戦にお越しになられる皆様へ■

①中日本レガッタについて
 中日本レガッタは、愛知県愛知郡東郷町愛知池で開催される、
 愛知県ボート協会・中日新聞社主催の大会。今年で59回目の開催となります。
 競漕距離は1000m。今治造船ボート部にとって、シーズン一発目の試合となります。
 今治造船ボート部が、中日本レガッタに参戦し始めたのは2010年の第56回から。
 それまではGW.に開催される朝日レガッタがシーズンで一番早い試合でしたが、
 シーズン明けで試合慣れをしたいということで、朝日レガッタ前に開催される、
 中日本レガッタに出場するようになりました。
 …『中日本』レガッタと言っても、この大会は全国大会級のハイレベルなんです。
 この中日本レガッタには強豪実業団チームが多数出場するので、
 シーズン明けてすぐに、今シーズンの自分が全国的にどの位のレベルか
 実力を試すことができる、とても重要な試合なのです。


②アクセス
 「愛知池といっても、どの辺り?」とわかりにくいと思います。
 県道233号線沿いにある、愛知県総合教育センターを
 目的地にするとわかりやすいです。(地図参照)
 名鉄豊田線『米野木駅』から徒歩10分です。
地図.jpg
注※スタートとゴールが逆になることも。

③駐車場
 ★駐車場案内はこちら★(←愛知県ボート協会HP内に飛びます)
 会場最寄の駐車場(愛知県総合教育センター)は満車になる可能性が。
 スタート付近にある駐車場は比較的空いていますが、
 少し歩くことになると思いますので、歩きやすい格好でお越し下さい。

④タイムスケジュール
 選手は試合の1時間前には水上へ出ます。(例:10:28発艇→09:30ごろ出艇)
 レースに臨む選手の見送りをする場合は
 レース発艇時間の1時間15分前にお越しください。
 会場到着後は、私(ねね)が桟橋もしくは
 選手控えのテント周辺にいますので、お声掛けください。
 待機時間も、暇させませんよっ!(゚ω゚) 

 ↓ 会場案内図をご参照ください。
中日本レガッタ 会場案内図


 ボート競技はきっちり時間通りに発艇し、3,4分程でレースが終了します。
 レース時間の前に余裕を持って会場に到着することをおすすめします。

 レース後は、1時間程でクールダウン・片付けをし撤退します。
 その際に是非、選手と交流してください。
 ベッピィの筋肉美を堪能するのもよし、イデケンの整った眉毛を眺めるのもよし(笑)
 
 レーススケジュールによりますが、午後からもレースがある場合はそのまま会場にいます。
 (中日本レガッタの場合は18日のみ午前・午後と予選・敗者復活戦があります。)
 会場にいる間は基本的にねねが対応いたしたいと思います★


------------------------------------------------------------------

 【出漕時刻】成年女子・男子シングルスカル
 
 18日(金)

    ■予選→ 10:28発艇(杉原⑥レーン)
            11:17発艇(井出①レーン) 
             11:24発艇(別府①レーン)
  
   ■敗者復活戦(予選終了後に組合せ決定)
   
    女子シングルスカル…13:10発、13:17発、13:24発、13:31発のどれか4組
   
    男子シングルスカル…13:52発、13:59発、14:06発、14:13発、14:20発、
                  14:27発、14:34発のいずれか7組

 19日(土)
  
   ■準決勝(敗者復活戦終了後に組合せ決定)

    女子シングルスカル…15:54発、16:00発、16:06発のいずれか3組
    男子シングルスカル…16:12発、16:18発、16:24発のいずれか3組

 20日(日)
 
   ■決勝戦(準決勝終了後に組合せ決定)   
    
    女子シングルスカル…11:42発艇
    男子シングルスカル…11:48発艇


予選以降は組合せがわかり次第、Twitterに掲載いたします。
http://twitter.com/imazorowingteam

---------------------------------------------------------------------

⑤ボート競技ルール・見どころ
 
 ボート競技の競漕距離は1000m・2000m。(遠漕レースを除く)
 中日本レガッタは1000mレースです。
 男子シングルスカルならば、3分~4分程で漕ぎ切ります。(コンディション良好の場合)
 
 予選・敗者復活戦・準決勝・決勝と最大4本のレースを行います。
 参加艇数によりますが、基本的に1レースで6艇が競い合います。
 全体タイム順ではなく、『1レース○艇あがり』と勝ち上がり戦となっております。

 準決勝で同じチームの選手がいたら、潰し合いになってしまうので、
 決勝戦までは皆、別枠で戦ってほしいのがマネージャーの本音です(笑)
 
 レースの組合せは予選以外は全体タイムと着順で振り分けられます。
 どの競技もそうなのですが、勝ち上がることは本当に大変なことで、
 実力はもちろん、運も必要です。
 
 ボート競技の見どころとしておすすめしたいのは、やはり750m~ゴールするまでです。
 750~900m地点で観戦していると、選手たちが最後の力を振り絞って、
 スパートをかけ、攻防を繰り広げる様子をゴールまで見届けることが出来ます。
 観ていて手に汗握りますよ~!!
 私は750m~800m地点で選手に声援を送ります。皆さんもぜひ!

⑥中止はあるの?
 
 ボート競技は雨天でも、よほどの荒天で無い限りは競技は実施されます。 
 台風並の強風及び雷の場合は一時レース中断、
 もしくは中止し、翌日に繰り越す場合も。
 事前に天気予報をチェックして、天候に合わせて対策を!
 水辺は風が冷たいことも多いので、羽織物は必須ですよ★

⑦観戦する際にあれば便利かも?
 
 ・双眼鏡
 ・サングラス、日焼け止め、帽子などのUV対策用品
 ・飲食物(付近にコンビニがありますが、品薄の可能性があります。)
 ・レジャーシート(愛知池では観客席がありませんので…)
 ・羽織物

⑧お願い

 ・事前に「見に行くかも~」とコメント欄に書き込んでいただけると嬉しいです[わーい(嬉しい顔)]
 もちろん、当日気が向いて急にお越しいただいてもOKです★

 ・レース前の選手は出艇準備等で忙しく、対応が出来ないことがあります。

 ・応援してくださる気持ちだけで十分ですので、お気遣いなく気軽にお越しください。

 私たち今治造船ボート部は、ボート競技の試合を、多くの方に親しんで頂き、
気軽に観ていただけるように思っていますので一緒に応援しましょう~!!
もれなく、ねねの競技解説付きです((*´U`)ノ(笑)

今治造船ボート部Twitter(@imazorowingteam)にて常時、
会場の様子やどこにいるか情報を発信します!
会場でお会い出来ることを楽しみにしております。

中日本レガッタの詳細はこちら。
http://www.inh.co.jp/~ara/?cid=ul_bn1


Byねね
 


nice!(188)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2014年初戦となる中日本レガッタの告知!!  [ボート競技]

こんにちは。ベッピィです。

皆さん、もうお花見には行かれましたか?
僕たちが練習をしている玉川ダム周辺も、
毎日大勢のお花見客で賑わっています。

僕たちもそんな賑わいの中へ仲間入りしたいのですが、
シーズン開幕戦が約1週間後に迫っています。

そんな訳で、毎日仕事を終えると玉川ダムへ直行!!
ボートの上から満開の桜を満喫しています!!笑

さて、今回は今治造船ボート部の2014年開幕戦となる
『第59回中日本レガッタ』についてお知らせします。

IMG_0631.JPG

【大会月日】 平成25年4月18日(金)~20日(日)
【会    場】  愛知池漕艇場(愛知県愛知郡東郷町大字諸論上鉾41)
【出漕種目】 シングルスカル(イデケン、ベッピィ、杉原)

・・レース時間などの詳細は昨年好評だった『観戦ガイド』にてお知らせいたします!

『観戦ガイド』記事は16日(水)に更新予定です!

2013年もこの大会では、全員がシングルスカルでの挑戦でしたが
2014年も全員シングルスカルで挑戦します。

IMG_0653.JPG
↑昨年の様子♪

冬場のトレーニングの成果を発揮してきたいと思います。
今年、新加入した杉原(ブログネーム募集中)の
今治造船ボート部としての初レース、必見ですよ!!

いや~、どんなレースをするのか楽しみですね!!

初戦から良い結果がご報告出来るよう、精一杯頑張ってきます!!

by ベッピィ


nice!(203)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

国際海事展「SEA JAPAN」開催! [造船業]

おはようございます、イデケンです。

4/9(水)~4/11(金)、東京ビックサイト東1ホームル・2ホールで
国際海事展、「SEA JAPAN」が開催されます。
今治造船としては展示ブースの出展はしませんが
日本は四方を海に囲まれた、造船と海運の国。[船]

国内外の海運会社さん、船舶に搭載される
各種機器のメーカーさん等がブースを連ね、
会期中は、480 の出展企業が30 の国と域から集まって
大勢の来場者で賑わいを見せます。[ぴかぴか(新しい)]

SEA JAPAN 今治市ブース
写真は前回、2012年のSEAJAPAN、今治市ブース。

地元、愛媛からは海事都市今治として、今治市がブースを出展予定[ぴかぴか(新しい)]
2015年に今治で開催予定の海事展バリシップの告知等を行われます。

地球温暖化防止や省エネ、海賊対策やセキュリティ等、
なかなか普段目にする機会の少ない「フネ」に関する
最新技術に触れられる良い機会です。

私達も今治造船ボート部ブログを通じて、造船業の事を
広く皆さんへ発信していますので、普段から
今治造船ボート部ブログをご覧の皆さんは言わば「造船ツウ」
SEA JAPANでも、新たな学びや発見があることでしょう。

期間中全てが平日ではありますが、一般の方も入場可能ですので
是非、お近くにお住まいの方で、お時間ある方は足を運ばれてはいかがでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]
※来場には、事前登録をお勧めします。

byイデケン

nice!(181)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

念願の女子部員、入部です! [ボート競技]

こんにちは((*´U`)ノ

4月になりましたね~[るんるん]
春といえば…桜!お花見![かわいい]
…そして、『新たな出会い』ですね★

今治造船ボート部ブログをご覧の皆様へ、
以前チラッと登場したNew Faceを紹介します\(^o^)/



~プロフィール~

杉原 参智(Sugihara Michi)
みち②.JPG

年齢:24歳

出身:愛媛県今治市

趣味:旅行、料理、スポーツ

特技:タコのように体をグネグネ動かせること

経歴:今治北高-DENSOボート部

戦歴:2007 U-19世界選手権
               秋田国体           優勝
    2008  大分国体           準優勝
    2010  U-23世界選手権    6位
         千葉国体           優勝
    2011  U-23世界選手権    7位
          山口国体          優勝
    2013  NZチャンピオンシップ 3位



戦歴を見て分かるように、なんと3度も日本代表を経験している彼女。
身長が170cmあり、長い手足を活かした力強い漕ぎをする選手です。
(エミネネは160cmで選手としては小柄でした。羨ましい!)

みち.JPG

早く今治造船ボート部に馴染んでくれると嬉しいな[わーい(嬉しい顔)]

…と言いたいところですが、そんな心配は御無用です\(^o^)/

参智(みち)と私は1歳違いで、所属チームが違ったけれど
ずっと仲よくしてきた可愛い妹分★
そしてベッピィと同じ出身校で、直属の後輩にあたるので
ベッピィ兄貴がしっかりとお世話してくれてます。[ぴかぴか(新しい)]

彼女は一度ボートを引退していたけれど、愛媛の選手として
再びボートに挑戦したいとのことで、気持ちを新たに練習を頑張っています。

一度辞めていたことを再び本気で取り組むのはかなりの覚悟がいると思います。
そんな彼女をしっかりと支えていきたいと陰で意気込んでいる私です((´ω`*))

そうそう。このブログでのデビューを見据えて、
ブログネーム?も考えなければいけませんね。

キャプ、シノ、emi、ねね、イデケン、ベッピィ・・・と来たら。。
皆様が呼びやすいブログネームありますかね??((*´U`)ノ

彼女の今治造船ボート部としての初試合は、4/18(金)~4/20(日)に
愛知池で開催される第59回中日本レガッタです★
応援宜しくお願いします!

ねね

 


nice!(193)  コメント(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

旅立ちの季節、新造船の出航お見送り。 [造船業]


こんにちは、イデケンです。

先日、愛媛でも桜の開花宣言がありましたが、
各地で花便りも聞かれるようになりました。
私たちが練習している玉川ダム周辺の草花や木々も春の訪れを感じ、
緑色が明るくなっている様な気がします。[わーい(嬉しい顔)]
ボートを漕いでいる最中には鳥の鳴き声も聞こえてきます。春の到来です!![かわいい]

さて、先日、今治工場から新造船が出航しました。
IMG_8379.JPG

1隻の船は船主殿と契約してから竣工・受け渡しに至るまでに
たくさんの人との係わり、様々な工程を経て建造されます。
そして、海上公試で性能試験を無事終えると、新しい船の誕生です。[ぴかぴか(新しい)]

IMG_9034.JPG
IMG_9043.JPG

その後、船主殿や関係者などたくさんの方々が出席して受渡式
盛大に挙行されると船は岸壁から離れて初出航です。
当ブログでも進水式の様子は何度も掲載していますが、
その後は艤装工事があるので、すぐに出航出来る状態ではありません。

私は建造中の船との関わりはごくごく僅かでしかありませんが、
現場で作業をしている方々は関わった作業のひとつひとつを
思い出されるのではないでしょうか。

遠ざかる船を見送る一瞬は、造船所で働く従業員にとっても
一番の醍醐味だと思います。[ひらめき]
IMG_7775.JPG

今治造船から日本へ、そして世界への航海が安全で無事でありますように
願いながら私も手を振って出航を見送りました。


by イデケン

 


nice!(208)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -